獅子の魂@西武ライオンズまとめ

なんJ・おんJから埼玉西武ライオンズにまつわるスレッドをまとめております。

    2018年10月

    1 名無しさん@おーぷん :2018/10/22(月)07:08:24 ID:Y8y

    西武、牧田再獲得へ調査

     西武が、昨オフにポスティングシステムを利用して米大リーグ、パドレスに移籍した牧田和久投手(33)の再獲得に向けて調査していることが21日、分かった。

     今季リーグ優勝を果たしたものの、チーム防御率はリーグワーストの4・24。ソフトバンクとのファイナルステージでも中継ぎ陣の課題を露呈した。

     牧田はパドレスと2年契約を結んでいるが、米球界1年目の今季はメジャーとマイナーを行き来し、27試合で0勝1敗、防御率5・40だった。球団が一定額の違約金を支払って契約を途中解除する「バイアウト」に踏み切る可能性もあり、鈴木球団本部長は「リリースされたら、当然考えます」と説明した。
    2018y10m22d_122443925
    https://www.sanspo.com/baseball/news/20181022/lio18102205000001-n1.html

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2018/10/22(月) 11:58:08.78 ID:9fsGIQQ+0.net

    海外フリーエージェント(FA)権を保有している西武・炭谷銀仁朗捕手(31)が権利を行使して、
    他球団への移籍が濃厚であることが21日、分かった。

    「高卒で入り、伊東監督に開幕から使っていただいた。13年間お世話になって愛着があるし、これから球団と話します」 
    試合後は明言を避けたが、球団関係者の話を総合すると、既に気持ちは固まっているもよう。チームミーティングを終えると、
    一人でグラウンドに現れ、別れを惜しむようにホームベースに手を添えた。
    2018y04m02d_195544605
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181022-00000033-sanspo-base

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2018/10/22(月) 06:33:13.50

    西武、浅村に残留要請へ 3年総額『12億円』リーグV導いた主将引き留める

     (パ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第5戦、西武5-6ソフトバンク、ソフトバンク4勝2敗、21日、メットライフ)西武はソフトバンクに5-6で敗れ、10年ぶりの日本シリーズ進出を逃した。5月に国内フリーエージェント(FA)権を取得した浅村栄斗内野手(27)に対し、最大級の評価を与えて慰留に動くことが判明。既に最低ラインとして3年総額12億円を提示しており、他球団の動向次第で条件を見直す方針であることが分かった。また、今季で2年契約が満了する辻発彦監督(59)は、来季の続投が決定。新たに2年契約を結ぶことが発表された。

     球団にとって、主将の引き留めは今オフの最重要課題だ。浅村は試合後、FA権の行使について「終わったばかりなので、今どうこうではないですけど、自分の今後の野球人生もある。まずはライオンズの球団の方と話して、そこからゆっくり考えたい」と揺れる胸中を明かした。
    2018y10m22d_124717321
    https://www.sanspo.com/baseball/news/20181022/lio18102205030004-n1.html

    続きを読む