1 名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)14:15:11 ID:9AI

 2年目の昨年6月に一軍デビューを果たし、まずはスタートラインに立った愛斗。だが一軍では9試合の出場に終わり、無安打のまま二軍降格した。

「打撃も守備も走塁も、ほかの選手と比べたら劣っていると感じました」

 攻守走、すべてでさらなるレベルアップを誓う。

 ブレークの可能性は十分ある。すでに評価を得ている長打もアベレージも兼ね備えた打撃センスに加え、外野手として肩も強く、足も速い。
さらに、練習熱心かつ、研究熱心であり、成功欲は誰よりも強い。昨季、二軍戦では43試合、打率.358、8本塁打。四番も任されたが、「二軍で結果を出しても意味がない」と、たぎる野心を決して隠さない。そのギラギラ感こそ、愛斗の最大の魅力だ。
2018y01m29d_184806941
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180128-00000008-baseballo-base

愛斗すこ



2 名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)14:24:09 ID:75D

ライバルはオコエ


3 名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)22:27:10 ID:gWn

良くも悪くも凄いスイングのイメージ


4 名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)22:32:40 ID:QyE

西武は外野埋まってはいるから大変やな


5 名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)22:57:41 ID:MW9

金子の右打席は自動アウトや
愛斗の突破口はここや


6 名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)22:58:52 ID:zgT

他ファンだけどほんと楽しみ


7 名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)23:17:05 ID:TLY

秋山、外崎、金子、栗山相手のレギュラー争いの模様