獅子の魂@西武ライオンズまとめ

なんJ・おんJから埼玉西武ライオンズにまつわるスレッドをまとめております。

    炭谷銀仁朗

    1 風吹けば名無し :2018/11/09(金) 17:20:08.92

    求めるものは、金銭より出場機会。『100試合出場確約』を求めるという報道まであったが、炭谷は
    「そういう確約をする球団はないと思う。ライオンズにいても他球団に行っても、勝負は勝負」と否定。
    「1年でも長く野球をやりたい。戦う心を持たなくなったら選手としたら終わりだと思う」と、
    仮にFA移籍してもレギュラー争いは覚悟している。
    2018y11m09d_223056203
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000003-ykf-spo

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2018/11/09(金) 11:02:24.06 ID:BgM+ElQH0.net

    西武・炭谷、巨人有力!FA宣言「体的にも勝負できる状態」
    https://www.sanspo.com/smp/baseball/news/20181109/lio18110905030003-s.html

    西武側は、複数年契約を提示し、“宣言残留”の可能性も残している。だが、移籍となれば、水面下で調査を行っていた巨人が有力となった。同じく調査を進めていた楽天はここにきてトーンダウン。
    捕手強化を目指していた原巨人にとっては経験豊富な炭谷を獲得できれば、小林、大城、宇佐見らとのハイレベルな定位置争いが展開ができる。
    2018y11m09d_132623052

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2018/11/06(火) 01:29:39.02


    (出典 i.imgur.com)

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2018/11/04(日) 07:06:08.52 ID:DlFplglN0.net

    FA権を行使するかどうかが注目されている西武の炭谷銀仁朗捕手(31)が3日、5日以降にも決断を下す考えを明かした。
    この日、西武第二で行われた秋季練習には参加しなかったが、メットライフへ姿を現した炭谷は「もう一度(球団と)話すので、そこで決まるかな、と。僕の場合は金銭どうこうではないので」。
    炭谷は今季47試合の出場に終わったが、リーグ屈指の守備力は健在。13、17年にはWBC日本代表に選出されるなど大舞台での経験も豊富だ。
    巨人、楽天などが調査に乗り出しており、FA宣言すれば複数球団による争奪戦に発展する可能性もある。
    今季、国内FA権を取得した浅村栄斗内野手(27)はこの日、球場へ姿を見せなかった。楽天、ソフトバンク、オリックスが調査を進めている。
    2016y07m23d_145343450
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00000413-sph-base

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2018/10/28(日) 16:00:33.90

    巨人、西武・炭谷獲りなら山口俊問題どうなる?

     来季5年ぶりのV奪回へ背水の陣を敷く巨人が、弱点の捕手補強として、FAの西武・炭谷銀仁朗(31)獲りに動くとみられている。炭谷が会長を務める労組・日本プロ野球選手会は他人事ではない。

     というのも、巨人・山口俊投手が昨年7月に起こした暴行事件に対する球団処分を巡り、都労委での選手会VS巨人・日本野球機構(NPB)の闘いが継続中だからだ。

     「年内に決着は無理でしょう」と選手会関係者は長期戦の見通しを口にする。今回の申し立ての経緯を改めて振り返ると、病院の警備員に対する暴行事件で警視庁から傷害と器物破損の疑いで書類送検された山口投手は、その後不起訴処分に。だが、球団側からはシーズン終了までの出場停止と1億円以上の罰金、減俸処分を科された。

     これに対し、選手会は過去の事例と比較して処分が重すぎると、NPB、巨人に再検討を要求したが、受け入れられず、不当労働行為として都労委に申し立てた。「今回の処分が前例となり、今後も同様のケースで重い処分が繰り返される可能性がある」というのが選手会の主張だ。

     昨年12月に労組・日本選手会会長に就任している西武・炭谷が、巨人にFA移籍したら、今回の都労委申し立てに関してどんな余波が起こるか、予測不能だ。グラウンド外でも巨人・炭谷から目を離せなくなることは間違いない。(江尻良文)
    2018y10m29d_001907557
    https://www.google.co.jp/amp/s/www.zakzak.co.jp/spo/amp/181023/spo1810230010-a.html

    続きを読む