獅子の魂@西武ライオンズまとめ

なんJ・おんJから埼玉西武ライオンズにまつわるスレッドをまとめております。

    コーチ

    1 風吹けば名無し :2018/12/03(月) 17:46:24.36


    (出典 i.imgur.com)


    西武・大石達也投手(30)が3日、埼玉・所沢市の球団事務所で契約更改交渉を行い、
    年俸1400万円から130円減の年俸1270万円でサイン。

     プロ8年目の今季は、2年ぶりの勝利を挙げたものの、
    わずか10試合の登板。
    チームは10年ぶりの優勝を果たしたが「全く力になれなかった。
    優勝の実感もないし、そこまで喜べなかった」と振り返った。

     11月末には早大時代の盟友・福井が広島から楽天にトレード移籍。
    日本ハム・斎藤も含めて2010年秋の“早大ドラ1トリオ”は、
    いずれも苦しんでおり「3人とも結果を残せていない。
    『やらないと』という気持ち。
    しっかり頑張りたい」と、気持ちを新たにした。(金額は推定)

    優勝も「全く力になれなかった」 -
    https://www.sanspo.com/baseball/news/20181203/lio18120313510010-n1.html
    SANSPO.COM(サンスポ)

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2018/11/29(木) 11:09:05.06

    “左のおかわり”が引退を決意。西武・坂田「悔いはひとつだけ……」

     「僕はバッティングについては、西武にいる間、本当に自分の好きなように打たせてもらいました。監督やコーチ陣に、いつも『好きなように打て』と言っていただけて、何かを強要されたことはありません。そのことにも本当に感謝しています。充実した野球人生でした。ただ、ひとつ悔いが残るのは『ビールかけがしたかった』ことくらい(笑)。ちょうど日本一になった年のドラフトで指名されて入団して、今年は一軍登録がなかったので参加資格がありませんでしたから」

     今後は球団に残り、二軍スコアラーとして若手の育成や強化に取り組んでいく。サポート役での日本一を目指す坂田の第二の人生は、幸運続きであるに違いない。
    2018y11m29d_170949780
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181129-00832671-number-base

    続きを読む