獅子の魂@西武ライオンズまとめ

なんJ・おんJから埼玉西武ライオンズにまつわるスレッドをまとめております。

    メジャーリーグ

    1 風吹けば名無し :2019/11/30(土) 14:53:21.52 ID:C/tGStpKd.net

     クロージングセレモニーでマイクの前に立つと「今までカッコいい応援歌に『頑張れ』というみなさんの声援を受けて、ここまでやってきて、新たな最高峰と呼ばれる舞台で戦いたいと思う意識が強くなり、FA宣言をして、海外で勝負したいと思うようになりました」と胸の思いを明かした秋山。さらに、「今の段階では何も決まっていないので、どうなるか分からないので、しっかりした言葉にはできませんけども、これまで育てていただいたファンのみなさん、球団関係のみなさんに感謝して、より応援していただけるように頑張りたいと思います。今日はありがとうございました」と話し、ファンから大きな拍手を浴びた。
    2019y11m30d_190424181
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191130-00620211-fullcount-base

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2019/11/13(水) 07:26:48.83 ID:3qZJFfK50.net

    西武秋山の争奪戦が開始 カブスとDバックス最有力

    今オフ、西武からFAでメジャー移籍を目指す秋山翔吾外野手(31)の争奪戦がスタートした。GM(ゼネラルマネジャー)会議が開幕し、カブスとダイヤモンドバックスが最有力候補に挙げられていることが分かった。ともに「1番中堅」の獲得を最優先課題としており、この2強をマリナーズ、パドレス、ロイヤルズなどが追う様相を呈してきた。
    2019y11m13d_143422327
    https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201911120000577.html

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2019/11/06(水) 10:03:42.83

     米電子版のMLBトレード・ルーモアが5日(日本時間同日深夜)、今オフのFA選手の格付けベスト50を発表。
    西武から海外FAでメジャー移籍を目指す秋山翔吾外野手(31)は45位で、予想はダイヤモンドバックスで2年総額600万ドル(約6億5000万円)とした。
    ポスティングシステムで同じようにメジャー挑戦を公表した筒香嘉智外野手(27)は圏外だった。

     なおトップは今季20勝をマークしたG・コール投手=アストロズ=で、大谷翔平選手所属のエンゼルスが8年総額2億5600万ドル(約280億円)で獲得するのでは、と予想した。
    2019y11m08d_222528515
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191106-00000047-sph-base

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2019/11/06(水) 14:11:50.48 ID:+C181r4D0.net

     思うような評価を得られていない。米ニュースサイトのMLBトレードルーモアズは5日、今オフのFAトップ50を独自ランキングし、秋山翔吾外野手を45位に選出。
    西武から海外FA権を行使してのメジャー挑戦が見込まれる31歳について、2年総額600万ドル(約6億5400万円)の契約を予想した。
    DeNAからポスティングシステム(入札制度)でのメジャー挑戦を表明した筒香嘉智外野手(27)はランクインしなかった。

     秋山は西武から4年総額20億円超の慰留条件を提示されたと伝えられ、これが事実ならば、同サイトの総額600万ドルは3分の1以下の評価額となる。
    「日本から来るFAについては、どれほど大リーグに適応できるかという疑問が常に付きまとう。秋山のようにメジャー1年目が32歳となれば、それはなおさらだ」と同サイト。
    さらに「メジャー契約できなければ、複数年契約で日本に残るだろう。大リーグでも優勝争いするチームは、このレベルの不確定要素に賭けることはないだろう」と、辛口で報じた。

     手を挙げる球団として「ダイヤモンドバックス、レンジャーズ、インディアンス、ホワイトソックスやマリナーズなどは秋山の獲得を戦力アップとみて、それほど高くないリスクを冒す可能性はある」と指摘。
    また、パドレスについても「プレラーGMは日本通だ。スカウト陣からゴーサインが出れば、秋山をターゲットにするのは理にかなっている」とした。
    他の米メディアでは、ロッキーズやレッズが獲得に向かう可能性も報じられていた。
    2019y11m06d_173453158
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191106-00010022-chuspo-base

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2019/10/30(水) 15:17:11.65

    メジャー挑戦表明の秋山が否定しなかった他球団移籍 西武が恐れる楽天の影

     秋山の周辺からはすでに「米国側の動きは正直分からない。国内球団に関しては並行して(交渉を)やっていくことになると思います」というスケジュールが明かされているが、西武内部からは2年連続の「ワーストシナリオ」を懸念する声が早くも聞こえてくる。

     関係者の一人は「おそらく楽天がこのオフ狙っている最大のターゲットは秋山。メジャーをはるかに上回る、去年の浅村と同等の条件で勝負に出てくるでしょう」と西武の4年20億円を超える5年総額35億円の提示を予想している。球界、選手間でまことしやかに語られてきた「隠れ年俸トップ」と言われる浅村の今季年俸7億円。春先にその金額の噂を聞いた秋山も「そんな契約が日本にあるんだ、と思った」と目を丸くしていたものだ。野球人生の分岐点に立つ侍ジャパンの背番号55は究極の選択を迫られるかもしれない。=金額は推定=
    2019y10m30d_182727330
    https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/1603275/

    (出典 i.imgur.com)

    続きを読む