獅子の魂@西武ライオンズまとめ

なんJ・おんJから埼玉西武ライオンズにまつわるスレッドをまとめております。

    奈良原浩

    1 風吹けば名無し :2019/10/05(土) 09:03:36.08

    西武が中日の退団が決まった松坂大輔投手(39)の獲得調査に乗り出すことが4日、分かった。実現すれば2006年以来の古巣復帰となる。

    松坂は中日退団の理由として、西武時代からつながりのある森SDと友利国際渉外担当の退団を挙げた。
    水面下では友利氏、同じく中日を退団した奈良原氏の入団も検討されているとみられ、松坂へのバックアップ態勢も整うことになる。
    若い投手陣の中で日米通算170勝右腕の存在は、際立つことになりそうだ。
    2019y10m05d_221250989
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191005-00010010-nishispo-base

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2019/10/03(木) 11:51:12.27

    中日の奈良原内野守備走塁コーチが退団 「Aクラスにいけなかった責任を感じている」 

    中日の奈良原浩内野守備走塁コーチ(51)が3日、退団することになった。この日、球団事務所を訪れ、加藤球団代表に辞意を申し入れ、了承された。 
    球団からは慰留されたが、奈良原コーチは「Aクラスにいけなかった責任を感じている。けじめをつけないと」と話したように、決意は固かった。 

     奈良原コーチは2006年に現役引退。翌年の07年に中日のコーチに就任。11年に一度退団し、12年から16年は西武でコーチを務めた。 
    17年から再び中日でコーチを務めていた。福田や堂上を厳しいノックで鍛えあげ、最近では高橋、京田、阿部を熱心に指導。レギュラークラスに育て上げるなどした。 
    「僕は育てたという意識はない。選手がコツコツとよくやってくれた。選手を褒めたい」と言い、選手たちには「これを土台にしながら、新たな血、新しい風を取り入れ、野球人として能力を高めてくれれば」とメッセージを送った。 
    2019y10m03d_210803303
    https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/dragons/news/201910/CK2019100302100027.html

    続きを読む