獅子の魂@西武ライオンズまとめ

なんJ・おんJから埼玉西武ライオンズにまつわるスレッドをまとめております。

    巨人

    1 名無しさん@おーぷん :19/06/13(木)21:12:49 ID:kE5

    2019y06m14d_012514931
    ◯3年夏の甲子園京都大会
    ・満塁で敬遠される

    ◯オープン戦:
    ・2本塁打し、谷繁元信以来17年ぶりとなる高卒新人捕手の開幕一軍入り

    ◯開幕戦:
    ・谷本稔以来51年ぶりとなる高卒新人捕手の開幕戦スタメン、
    ・飯田幸夫以来40年ぶりとなるパ・リーグ高卒新人開幕スタメン
    ・立浪和義以来2リーグ制後4人目の高卒新人の開幕安打

    ◯3月26日:
    ・涌井と組んで、1989年の横浜大洋ホエールズの石井忠徳・谷繁バッテリー以来17年ぶりとなる10代バッテリーでの勝利

    ◯3月29日:
    ・清原和博以来20年ぶり、高卒新人の満塁ホームラン(捕手としては史上初の快挙)
    ・松井秀喜以来となる高卒新人の1試合2本塁打も記録

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2019/05/30(木) 11:41:14.73 ID:7yrbbiEN0.net

    2019y05m30d_120118914
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190530-00000006-tospoweb-base

     かつて西武時代、一緒にプレーした後輩たちには「キレると止められない」と武闘派であった証言もある。2011年のオリックス戦(西武ドーム)では高宮から死球を受け、この時もマウンドに詰め寄り両軍もみ合いとなった。
    試合後には「今年中にやり返したるから」とコメント。不穏な空気を醸し出し、この年の同カードは遺恨ムードが漂い続けた。

     しかし、変化が見えたのは日本球界復帰後だ。米球界を経て15年にオリックス入り。その翌年、16年9月21日の西武戦(京セラ)では名演技を見せた。同点の8回、牧田(現パドレス傘下マイナー)が一死からT―岡田に死球。続く中島には3球連続内角攻めで、脇腹に死球を与えた。
    ダボっとした着こなしのユニホームに当たったように見えたが、中島はここでも激高。両軍ベンチから選手が一斉に飛び出した。結果的にこの後、チームは勝ち越しに成功し試合にも勝利した。

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2019/05/24(金) 22:09:06.43 ID:oJmiVfKpp.net

    かわいそう
    2019y05m25d_012458687

    続きを読む