獅子の魂@西武ライオンズまとめ

なんJ・おんJから埼玉西武ライオンズにまつわるスレッドをまとめております。

    巨人

    1 ベガ(広島県) [FR] :2020/06/03(水) 18:05:51 BE:201615239-2BP ID:ZSv1UoN60●.net

     巨人は3日、坂本勇人内野手(31)、大城卓三捕手(27)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。
    同日、14時から東京ドームで開始予定だった西武との練習試合は中止となっていた。

     プロ野球は19日のシーズン開幕を見据え、前日2日に自粛していた練習試合を解禁したばかり。
    前日は9-7で西武が勝利したが、両選手はともにスタメン出場していた。坂本は4番・遊撃で2打点。大城は7番・捕手で菅野とバッテリーを組み、適時打も放っていた。

     プロ野球選手への感染は3月下旬に阪神・藤浪ら3選手が確認されて以来となる。
    12球団は開幕に向けて、感染対策や感染者が出た場合などのガイドラインを作成。
    今後は専門家の意見を聞きながら協議していくことになるが、開幕への影響が懸念される。
    2020y06m03d_202151000
    https://this.kiji.is/640838048514491489?c=49404987701575680

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2020/06/03(水) 13:03:08 ID:dvtYDvlr0.net

    やば
    1

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2020/05/30(土) 17:53:57.33

    最強だったろw
    打撃フォームまでかっこいい

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2020/04/28(火) 08:14:56.32

    「コミッショナーは、『どこからも反対はない』と一体感を強調しましたが、僕たちは、そう簡単に開幕は迎えられないだろうと考えています……」(NPB関係者)

     じつは今この裏で、真っ二つに “分断” された、球界オーナーたちの熱い攻防が、繰り広げられているというーー。まず、「楽天は、開幕に前向きではありません」と話すのは、楽天担当記者だ。

    「3月31日に、パ・リーグ社長会が開かれました。パ6球団の社長がオンラインで集い、新型コロナウイルスの感染拡大で『当初予定していた4月24日開幕は困難』と、開幕再延期について、あらためて議論が交わされました」(楽天担当記者)

     そのなかで、楽天・三木谷浩史オーナー(55)の意を受けた立花陽三球団社長(49)から、シビアな提案があった。

    「立花社長が、ほかの5球団の社長に、『そもそも開幕していいのか?』と呼びかけたそうです。『強行して、感染者が出たらどうするのか。今年は全試合を中止したほうがいい』というのが、三木谷オーナーの本心なんですよ」(同前)

     それに賛同したのが、ソフトバンク・後藤芳光球団社長(57)だった。孫正義オーナー(62)も同様に、「中止もやむなし」が本音だというのだ。

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2020/04/25(土) 04:20:22.13

    詳しい人教えてや
    2020y04m25d_112701744

    続きを読む