獅子の魂@西武ライオンズまとめ

なんJ・おんJから埼玉西武ライオンズにまつわるスレッドをまとめております。

    諸事情のため更新頻度が現在下がっています。
    少しずつにはなってしまいますが、更新していきますので、
    よろしくお願いいたしますm(_ _ )m
              ~ ししたま管理人より ~

    現役引退

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2021/11/26(金) 12:59:59.64

    雄平
    2019y01m19d_232411812

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2021/12/11(土) 09:57:54.41

    1 遊 鳥谷
    2 三 小窪
    3 中 長谷川
    4 右 雄平
    5 一 亀井
    6 二 中井
    7 左 藤井
    8 捕 高谷
    9 投 松坂
    2017y01m15d_115801760

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2021/10/26(火) 03:02:09.47 ID:mnVJHoETM.net

    巨人野上亮磨投手(34)が今季限りで現役を引退することが25日、分かった。

    今季は9試合に登板し、0勝1敗1セーブ、防御率1・65と安定した投球でチームに貢献したが、5月18日の広島戦で右肩痛を発症。約5カ月間、必死にリハビリを続けたが、回復は難しく、引退を決断した。近日中に正式に発表される。

    絶望的なケガから、1度は復活した。19年10月、フェニックスリーグの試合中に左アキレス腱(けん)を断裂。同月に手術を受けた。同手術から復帰した投手の前例は少ない中、懸命のリハビリを経て、昨年6月の楽天との2軍練習試合で240日ぶりに実戦復帰。昨季は自身初の1軍登板なしだったが、今季は605日ぶりに1軍に戻った。

    中学時代は控え投手だったが、進学した神村学園高で花開いた。練習試合はバス1台で全国各地を転戦。投手は野上ほぼ1人で、完投を重ねる中で進化した。初出場だった3年春のセンバツで準優勝。決勝で敗れた夏の県大会は右肘痛を抱えながら投げ抜いた。

    150キロの速球はなくても、多彩な球種と丁寧にコーナーや低めにボールを集め、2度の2ケタ勝利を挙げた。打者を観察しながら、クレバーに勝負。プロ13年間で通算254試合に登板し、58勝63敗、4セーブ、防御率4・03の成績を残した。元モーニング娘。で妻の梨華夫人、2人の息子とともに新たな道に進む。
    2021y10m26d_092311018
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6d3c9be81f08d3e5181bad2534df3a046a1a653f

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2021/07/07(水) 23:31:19.88

    2020y02m03d_212913557
    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/202107070000688_m.html?mode=all


    横浜高恩師の渡辺元智氏「勇気を与えた」松坂大輔の栄光と挫折の姿
    「ソフトバンク王会長「本当に記憶に残るすごいピッチャー」松坂引退
    イチロー氏 松坂大輔引退に「高め合えた唯一の投手。ありがとう」
    マリナーズ菊池雄星、レッズ秋山翔吾ら 松坂大輔引退に
    大谷翔平が引退松坂語る「僕の実力では難しい」真剣にまねたジャイロボール」
    原監督「世界一は松坂の力が非常に大きかった」WBCエース松坂引退惜しむ
    巨人原監督「大きな舞台でたくさん投げた投手」松坂大輔に“世界一の称号”
    松坂大輔引退 Rソックス監督「すばらしい投手。情熱を持っていた」
    巨人実松コーチ、松坂大輔と組んだ高校日本代表を懐古「最高に楽しかった」
    松坂世代のソフトバンク新垣渚氏「夢を見せ続けてくれてありがとう」
    松坂大輔引退に“伝説”投げ合った日テレ上重アナ「お疲れ様」実況共演熱望
    「松坂世代」現役の和田毅、松坂大輔引退に「気安く話すことはできない」
    松坂大輔の1年目に衝撃受けた佐々木主浩氏「すごいピッチャー出てきたと」
    Rソックス沢村 松坂大輔引退に「今でもスーパースター。憧れ続けてきた」
    ヤクルト内川聖一「思い出というより憧れでした」現役引退の松坂大輔語る
    西武辻発彦監督、引退松坂へ「彼が歩んで来た道は素晴らしい限り」
    松坂大輔引退、元西武G・G・佐藤氏は球捕れず「キャッチャーあきらめた」
    引退松坂大輔に初弾浴びせた日本ハム小笠原道大ヘッド「心強い投手だった」

    続きを読む