獅子の魂@西武ライオンズまとめ

なんJ・おんJから埼玉西武ライオンズにまつわるスレッドをまとめております。

    seibulions

    1 風吹けば名無し :2019/12/07(土) 07:11:13.50

    セカンドサードショート外野を守れるスパンジェンバーグを獲得

    有能
    2016y07m25d_141546762

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2019/12/06(金) 22:42:53.98

    とんねるずのスポーツ王は俺だ!!21
    2020年1月2日(木)よる6時30分~

    【リアル野球BAN】
    山田哲人、鈴木誠也、山川穂高、森友哉
    ゴルゴ松本、吉岡雄二、杉谷拳士、原口文仁、山﨑康晃
    2019y12m07d_130213925
    https://www.tv-asahi.co.jp/sports_king/#/

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2019/12/04(水) 06:19:39.59


    (出典 amd.c.yimg.jp)

    続きを読む

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/06(金) 09:11:48.55 ID:21sbE9p59.net

    リーグ連覇を達成した西武は、日本人1億円プレーヤーが一気に増えた。この日の外崎をはじめ、平井、森、源田、金子侑の5人が新たに到達。
    山川、中村、栗山らと合わせて、計9人となった。
    9人という数字は球界全体で見れば珍しくはないが、西武では95年(清原、佐々木、辻、伊東、渡辺久、鹿取、石井丈、潮崎、田辺)以来3度目の球団最多タイだ。

    今回の西武が個性的なのは、1億円超の選手が各ポジションに分散していることだ。
    来季の内野陣は日本人の1億円プレーヤーで埋まりそう。
    投手陣では先発投手は0人で、リリーフの2選手だけが大台というのも珍しい。
    秋山のメジャー挑戦により、外野手の1億円超は2人だけになるものの、来季は、勝利の方程式に加わる2人が登板した時点で「守備陣ほぼ全員1億円超」という“夢布陣”が見られそうだ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191206-12050301-sph-base
    12/6(金) 7:17配信


    (出典 amd.c.yimg.jp)

    続きを読む

    1 風吹けば名無し :2019/12/06(金) 12:57:10.09 ID:r1omR5ir0.net

    西武、メヒア4億円減で再契約 元メジャー2選手も獲得

     西武は6日、元マリナーズのショーン・ノリン投手(29)と元ブルワーズのコーリー・スパンジェンバーグ内野手(28)との契約に合意したと発表した。また、阪神を戦力外となった森越祐人内野手(31)を獲得。エルネスト・メヒア内野手(34)と来季の契約に合意した。

     来季の推定年俸はノリンが6000万円、スパンジェンバーグが8000万円、森越が750万円。メヒアは4億円ダウンの推定年俸1億円。
    2019y12m06d_142626096
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191206-00010022-nishispo-base

    続きを読む